MiHiA メイドインひろしまIoT協議会 MiHiA メイドインひろしまIoT協議会
HOME
協議会について
会長挨拶
協議会とは
組織構成・会則
入会手続き
事務局ご案内
活動状況
共同受注
技術研究委員会
講演会・講習会
講演会・講習会
ダウンロード
入会申込書
MIHIAパンフ
■メイドインひろしまIoT協議会
 Made In Hiroshima IoT Association


■略称 : MiHiA(ミーア)
 (名称の意味)
 IoT・AIによる様々な事業の変革が進んでいますが、首都圏企業の独壇場のようなところがあり、
 地方都市が置き去りにされそうな危惧があります。
 そこで敢えてMade In Hiroshimaを広島発IoTビジネスの接頭語に掲げ、県内でIoTによるビジネス拡大を
 志向する企業の皆様に集まっていただく“場”を立ち上げることといたしました。
 ミーア(mia)というのはイタリア語で、「私の」という意味です。
 協議会は個々の参加企業(私)を大事にした運営を目指します。


■MiHiAの輪
MiHiAの輪

■MiHiAの場
 本協議会は、参加企業がIoTによるビジネス拡大を実現する『場』の提供を目的とします。


 @モノづくり企業がIoT製品メーカの提供するハード、ソフトを有効活用し、既存システムとの連携をとりつつ、IoT導入による生産性向上を実現する場

 AIT企業とFA企業がそれぞれの不得手な領域を克服し、IoT導入事業の新たな需要を開拓する場

 Bモノづくり企業、IT企業、FA企業、IoT製品メーカが連携することにより、メイドインひろしまIoT製品・サービスを作り出す場




(C)2020, MiHiA メイドインひろしまIoT協議会 All rights reserved.